レジーナクリニックの看護師はここが違う!

レジーナクリニックは看護師も資格あり!?

 

 

レジーナクリニックで脱毛施術を行ってくれる看護師は、全て正看護師の資格を持った看護師です。
准看護師では、医療行為は一切出来ません。
その為、レディースクリニックの看護師は全員正看護師を採用し医療レーザー脱毛を行っております。
また、医師指導の下で施術を行いますので、安心して医療レーザー脱毛を受ける事が出来ます。
正真正銘、医療に特化したレーザー脱毛を受ける事が出来るクリニックです。
医療レーザー脱毛に抵抗をお持ちの方でも、レジーナクリニックであれば安心して医療レーザー脱毛を受ける事が可能です。
しっかりとした組織の中で、医療の目線でレーザー脱毛を受ける事が出来ますよ。

 

 

医療脱毛の看護師の条件はこちら

 

 

医療レーザー脱毛は、国家資格を持った医師か正看護師しか施術を行う事が出来ません。
医療レーザー脱毛は威力が大きいため、免許を持った人しか扱う事が出来ないと法律で決められております。
レーザー脱毛は、毛根をレーザーで破壊する施術方法の為、想像以上にお肌に負担がかかります。
場合によっては、炎症やヤケドが発生してしまう場合もあり、発熱などの体調不良につなげてしまう事があります。
その際、適切な処置が必要となる為、医師の指導の下で施術を行う事が重要となるのです。

 

とあるクリニックで、ドクター不在で准看護師が医療レーザー脱毛を行ったという事件がございました。
医療レーザー脱毛は准看護師だけでは使う事は法律違反ですので、医師法違反で逮捕されてしまいました。
ごくたまに、ドクター不在で准看護師が安易に医療レーザー脱毛を行うクリニックもあるようですが、そのような行為は絶対してはいけない事となります。

 

正看護師と准看護師にどれだけ大きな違いがあるのかと思われるかもしれませんが、大きな違いは准看護師は医療行為が一切出来ない事です。
准看護師では、一般の人とあまり変わりないと覚えておくと良いでしょう。
医療レーザー脱毛を受ける時は、正看護師が勤務しているクリニックをご利用するようにしましょう。

 

 

安心して施術を受けてください。

 

 

レジーナクリニックでは、国家資格を持った医師か正看護師が脱毛施術を行います。
その為、医療レーザー脱毛をいう威力が高い脱毛施術でも、安心してお任せが出来ます。
医療レーザー脱毛機器を熟知したドクターとナースによる施術ですので、肌負担がかかりにくい医療レーザー脱毛とする事が出来るのです。
今まで医療レーザー脱毛は抵抗があると思っていた方でも、レジーナクリニックであれば安心して医療レーザー脱毛を受ける事が出来ますよ。

 

万が一お肌に負担がかかってしまった場合は、無料で処置もしてくれますので安心してお任せする事が出来ます。
あらゆる方面にも万全なクリニックですので、肌質が弱い方でも安心して医療レーザー脱毛を受ける事が出来ます。

 

医療レーザー脱毛はお高いですが、レジーナクリニックではただ今キャンペーン中につき破格で全身脱毛を受ける事が出来ます。
全身5回の脱毛施術で、税抜き248,000円で受ける事が出来てしまいます。
この費用の中にお肌にトラブルが起きた際の処置量も全て含まれておりますので、追加金額無く脱毛施術が可能となります。
医師や正看護師が在中しており企業としての連携もしっかりしておりますので、気兼ねなくご利用が出来ますよ。