ピュウベッロか、レジーナクリニックの医療脱毛か?

話題のピュウベッロは暗視できる脱毛か?

 

 

ピュウベッロはお安い脱毛で有名な脱毛サロンですが、評判はマチマチです。
メリット内見よりデメリットな意見が多いのが、多少ガッカリしてしまう部分ではないでしょうか。
どのような部分が気になるのか、ピックアップしてみました。

 

・ハイジニーナ脱毛で有名なのに傷みが気になる
ハイジニーナの脱毛が良いというという事で受けられる方が多いようですが、施術が痛かったという声も挙がっております。
ハイジニーナはデリケートゾーンですので痛みが出てしまいがちですので、ハイジニーナ脱毛を売りにしているのであれば、痛くない脱毛ですと嬉しいですよね。

 

・一年間であまり効果を感じなかった
1年通えばある程度の脱毛効果を感じてくるものですが、1年通ってもムダ毛の量が変わらなかったという声が多く挙がっております。
1年以上通わないと効果は感じられないという事なのでしょうが、脱毛は1年である程度の結果が出ると思われているお客様が多いので、ムダ毛の量に少しでも満足感が出ないとガッカリしてしまいますよね。

 

・接客の評判があまり良くない
接客態度に誠意が見られないという意見も多く、ガッカリされたお客様の声が多くあります。
脱毛施術は勇気ある施術ですので、スタッフさんの接客が良くないとガッカリしてしまいますよね。

 

このように、ちょっとガッカリな部分が多いようで、脱毛サロンとしては評判が低めのようです。

 

 

ピュウベッロの特徴とレジーナクリニックの違いはこちら!

 

 

ピュウベッロの特徴とレジーナクリニックの違いは、このような違いがあります。

 

・脱毛サロンと医療脱毛との違い

 

ピュウベッロは脱毛サロンであり、レジーナクリニックは医療レーザー脱毛クリニックです。
脱毛サロンと医療レーザー脱毛との違いは、脱毛施術の際のレーザーの照射の量の違いです。
脱毛サロンの方がレーザーの出力量が少ないため、少ないなりの脱毛施術としかなりません。
その為、脱毛サロンは永久脱毛という言葉を使う事が出来ません。
逆に医療レーザー脱毛はレーザー照射の出力が高いので、高い脱毛効果を得る事が出来、永久脱毛へと導く事が出来ます。
同じ「脱毛」という言葉が入っておりますが、脱毛サロンは完全な脱毛とはならないという事です。

 

・固定費用と追加費用が加算される違い

 

基本的に脱毛サロンの方がお安いですが、ピュウベッロの場合脱毛効果が出ないと追加で費用を支払う流れとなってしまいますので、気が付いたら物凄く高額な費用になってしまう事があるようです。
レジーナクリニックはコースの費用のみしかかからず、追加費用は一切かかりません。
医療レーザー脱毛はお高いイメージがありますが、ピュウベッロのようにどんどん追加を加算していくような仕組みとなっていると、医療レーザー脱毛のレジーナクリニックより高額な費用となってしまいます。

 

・デリケートゾーンの脱毛施術が痛いか否か

 

ピュウベッロはハイジニーナの脱毛が有名な脱毛サロンですが、いざ施術を受けた方の声によると痛かったという声が多くあります。
一方レジーナクリニックの医療レーザー脱毛は、肌質に合わせたレーザー照射量となりますので、デリケートな部分でもあまり痛くないと評判です。

 

金額と完全脱毛とデリケートゾーンの痛みの少なさだけを考えても、断然レジーナクリニックの方が良いというのがわかると思います。

 

 

レジーナクリニックとの最大の差は医療脱毛か否か

 

 

レジーナクリニックとピュウベッロの最大の違いは、医療脱毛か否かという部分です。
更に、レジーナクリニックでは最新の脱毛機器を採用しており、毛質や肌質に合わせた脱毛照射となりますので、レーザー脱毛なのに痛くなく快適な脱毛施術を実現しました。
ピュウベッロのお得さは気になる魅力ですが、快適に綺麗になれるのはレジーナクリニックですよ。